かんたん  たのしい  ここちいい


by lovelovebianca

f分の1〜キャンドルのすすめ〜

まだまだ残暑は厳しいですが、朝夕はふわっとり涼しい風が吹くようになりましたね。
ゆったりとした秋の夕暮れや、秋の夜長にキャンドルを灯して心地よい時間を過ごしませんか?


b0024707_6383471.jpgキャンドルの優しい明りは、静かに降る雨や、そよ風、潮騒の音などと同じ人の心拍のリズムと同じ「f分の1」のゆらぎと言い、このリズムがゆったりと心をリラクスさせてくれるのです。キャンドルといえば、お誕生日やクリスマスなど、特別な日に使うイメージがありますが、ぜひ普段の生活にキャンドルを取り入れてみて下さい。


例えば、玄関にアロマキャンドル。外から帰ってくる人を、ステキな香りと優しい光で迎えましょう。外での疲れも癒されて、我が家っていいな〜って気持ちになりそう。


夕食のテーブルでは、部屋の電気やテレビを消して、キャンドルを灯せば、食事も一層おいしそうに見えるし、会話も弾むステキなテーブルになりますね。
b0024707_6401565.jpg
そして、バスタイムのキャンドルは、日ごろの疲れやイライラを癒すのに最適です。優しく揺れる光りが、水面にも反射してぷかぷか揺らいでいるのを見ながらゆっくり体をお湯に沈めると、言葉ではちょっと言い表せないくらいの心地よさです。ただ、浮かぶタイプのキャンドルをそのままお風呂に入れて入浴すると、体のまわりにキャんドルが集まってきて、ヤケドをする恐れがあるので、お風呂専用のキャンドルか、水に浮くキャンドルホルダーに入れて浮かせるようにして下さいね。手に入らない場合は湯船に浮かせなくても、バスタブのまわりにいくつか並べて置くだけでも、ステキですよ。



minami
[PR]
by lovelovebianca | 2005-09-14 10:48 | Daily365